初心者向けなんて嘘!映画「ローグ・ワン」を基礎知識なしで観たら、全く意味が分からなかった。

スターウォーズのかっこいいロゴ 洋画

 

先日、スターウォーズのスピンオフ映画「ローグ・ワン」を観ました。

 

映画「ローグ・ワン」のポスター

(提供元:https://starwars.disney.co.jp/

 

実はスターウォーズは、全くの初心者の私

唯一観た作品と言えば、当時の彼氏の付き合いで観た「エピソード7.フォースの覚醒」だけ・・・。

もちろん、全く内容は覚えていません。

そんな私が、なぜ今回「ローグ・ワン」を観ることになったのか。

それは最近、私の周りにスターウォーズ好きの友達がいきなり増えたからです。

 

がっつりスターウォーズファンの彼らの熱量は本当にすごい・・・。

 

「この作品は本当にすごいよ!すごく面白い!!

 スターウォーズは1話完結の映画だから、初心者でも大丈夫だよ!!」

 

目をキラッキラさせて、語る語る・・・!!!

 

どうやら、スターウォーズシリーズには、初心者向けの作品があるようなのです。

 

 

その作品こそが、「ローグ・ワン」です。

 

 

スターウォーズがち勢たちは、誰彼構わず自分たちの世界に引きずり込みたいようで、

めちゃくちゃ勧めてきます。

 

おまけにこの作品、今週末には金曜ロードショーでも放送されるようで・・・。

 

 

 

簡単に、コロッと観たくなりました。

 

 

ファン達の思うツボーーーーーーーー!!!

 

ということで、さっそく観てみたのですが・・・

 

 

みんな、騙されるな。

 

 

「この作品は初心者向け」なんてどこをどうして判断したのだろう???

というくらい意味が分らなかったです。

 

まじで笑えるくらいさっぱり分らず、120分が終わりました。

 

 

こんなに前評判「初心者向け」ってうたってるのに・・・?

 

 

 

以下、私の感想です。

 

 

幼少期の主人公を助けたハゲが敵か味方か分からない

 

登場シーンでしっかり名乗ってほしい・・・。

 

もし味方なら、

「僕はトム。きみのお父さんの友達だよ。もう安心だ。ハハッ」

みたいな味方として信頼できそうなこと言って欲しいし、

 

もし敵なら、もっと悪そうに登場するか、

主人公が見ていない隙に怪しくにやって笑うシーンを入れてほしい・・・

 

いずれにしても、視聴者には敵味方が分かりやすい演出をしてほしいと思いました。

ファンなら分かるんだろうけどね・・・。

 

登場人物の役職やすごさが分からない

 

色々な服の怖い顔のおじさん達がいっぱい・・・。

 

帝国軍なのか反乱軍なのかよく分かりませんでしたが、

みんな悪いやつにしか見えませんでした。

実際そうなのかな?

とりあえず、ダース・ベイダーが最強ということは分かりました。

 

専門用語が分からない

 

総じて分からない。

分からないから、物語にもついていけない。

悲しい。

 

主人公の父のホログラムを見せてくれた男、なぜそんなに嫌われてるの?

 

主人公がめっちゃ憎んでたけど、どうして?

いいやつじゃない??

ホログラム見れてよかったじゃん!

 

主人公の父のホログラムを見せてくれた男、なぜ逃げないの?

 

ホログラム鑑賞後、逃げられる状況なのに、なぜか一緒に逃げませんでしたよね。

そのあと死んじゃうのに・・・。(ネタバレ)

いいやつそうなのに、一緒に戦えば良かったのに。

なぜあそこに残ることにしたのでしょう?

 

ダース・ベイダーの黒い身体は本体じゃない!?

 

ダース・ベイダーが、煙の中から出てくるシーン。

これが今回1番ビビったシーンです。

 

知ってました・・・?

 

あの黒いカブトみたいなやつ、取れるんですよ。

 

あれが本体かと思ってました。

中身は残念ながら映りませんでしたが、人間のような首が見えたので、人間説が濃厚です・・・。

まじかよ、あいつ人間なのかよ・・・。

 

知ってるキャラクターが全然出てこない

 

これ、「フォースの覚醒」を観たときも思ったんですけど、

 

あの金ぴかのロボットは主要キャラじゃないんですか・・・!?

 

ぜんっぜん出てこないですよね。

スターウォーズ初心者の私たちからすると、

ディズニーランドの「スターツアーズ」にいる彼こそがメインキャラなんですよ。

むしろ彼とR2?しか分からない。

だから、数秒しかありませんでしたが彼らが映ったシーンは、とても嬉しかったです!

 

戦闘シーンはすごい興奮するけど、敵味方の区別がつかない

 

戦闘シーン、迫力満点!!

めちゃくちゃかっこいいです!!!

 

でも、メインキャラ以外の敵味方の区別が付かなくて、

今はどちらが優勢なのかとか、あんまり分からなかった・・・。

 

だけど、本当に目の覚めるかっこよさなのでよし!!!

他のシーンでは寝そうになりましたけど、戦闘シーンはガン見しました。

 

宇宙の映像が綺麗すぎる

 

これは素晴らしすぎました・・・!

圧巻の映像美。

そうやってこんな映像作ってるんだろう?

本当にすごすぎます。

 

結論

 

ストーリーは全く分からなかったけど、

映像はとにかくすげぇ。

 

私は今回この作品を観て、正直意味が分からない部分しかなかったですけど、

見終わった後、「観て良かったな」と思いました。

その理由は、紛れもなくこの映画の映像の美しさです。

 

初心者さんは、真剣に観ると分からなすぎてイライラしてくるかもしれないので、

テレビはとりあえずつけっぱなしで作業でもしていて、

なんか綺麗っぽい映像が流れたらテレビ観るくらいの心持ちで観れば良いかと思います。

 

あっでも、カブトを脱いだダースベイダーは見てくださいね!?

(1時間12分くらいです)

 

 

スターウォーズスピンオフ映画「ローグ・ワン」は今週の金曜日放送です。

素晴らしい映像美をどうぞ楽しみください!

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた♡

洋画
スポンサーリンク
ayaneをフォローする
職業、女子大生。映画と人間関係を語る。

コメント