【彼氏たちに警告※】映画「来る」をデートで観た女の感想はコレだ。

デート予定の彼氏へ

12月7日、映画「来る」が公開されましたね。

 

提供元:http://kuru-movie.jp/

 

公開当日、男友達と、本当は違う映画を観ようとしていた私。

しかし上映時間を間違えるというミスで、クソほどホラー苦手な私が、成り行きでこの映画を観ることになってしまいました。

 

で、映画観終わったあとの感想ですが、

 

 

マジで手汗止まらなすぎた

 

やっぱり観たの後悔した

 

 

って感じでね。

いやほんとに「スマホを落としただけなのに」観たとき学習しただろって。

 

ということで、これからデートでこの映画を観ようとしているあなたに、

いくつか注意点をお伝えしたいと思います!

 

 

 

彼女の名前が「ちさ」だったら観るな

 

映画に登場する子どもの名前なんですが、ものすごく頻繁に作中で出てきます。

この映画のCMを観たことがある方は分かると思うのですが、

白目を剥いて覚醒している子どもが映るシーンがありますよね。

その子が紛れもなく、ちさちゃんです。

 

(観てない方はどうぞ。約1分です。最後に映ります↓)

映画『来る』予告

 

この映画を観た直後、すぐに出た感想は

「私の名前、ちさちゃんじゃなくて良かった・・・」でした

それくらい、ちさちゃんが観るとトラウマになる映画だと思います。

 

 

2人ともホラーが苦手だと厳しい

 

今回は、ホラーが得意な男友達と、極度の怖がりな私で行きました。

結果、上映中の8割はこの状態でした。

 

※左が男友達、右が私です。

 

 

私の絵がクソほど下手なんで分りづらいと思うのですが、

 

右手で男友達の腕を掴み、

左手で目を隠している状態です

 

この体制じゃないと、途中から、とてもじゃないけど観られなかった・・・。

何のシーンか忘れましたが、途中、怖すぎて小さい悲鳴も上げちゃいました。(迷惑すぎる)

普段、全然ホラー得意な男友達でさえ、何度かビクッとなったらしいです。

 

なので、もし彼女が怖がりだったら、

絶対に手を繋いであげてほしいです!

 

私の場合友達だったので、繋げなかった・・・。

でも本当はめちゃくちゃ繋ぎたかったです!!

 

 

そして、2人とも怖がりな場合。

 

わりと絶望的なので、観ない方がいいです

 

上にも書きましたが、ホラーが得意な人でもびびるシーンがあります。

(※参考になるか分りませんが、映画「it」を観たとき何もびびらなかった人です。)

 

音も凄いので(映画館だしね)、耳を塞いでもしっかり聞こえちゃいます。

上の予告編を見て、「いけそうだ」と感じたら行ってもいいかも。

 

 

虫の描写がある

 

結構あります。

死骸と、生きている物、両方あります。

何回も出てくる描写なので、虫が苦手な人にはきついと思います

「虫がほんとにダメなの!」と言う彼女さんだったら、絶対に面白がって連れて行っちゃダメ。

映画のあと、本当に嫌われるかも知れません。他の映画に変えましょう。

 

 

めちゃくちゃグロい

 

まあまあ人が殺されるシーンがあるんですが、その殺され方がグロいです。

 

もうね、全力で殺されます

 

そこまでする・・・?って感じの殺され方です。

私はグロいのも苦手なので結構見ないようにしていたんですが、

指の隙間から恐る恐る見た感じ、

 

腕が切断されたり、下半身がなくなったりしていました

 

血しぶき多めです

 

はあ、、、、まじでむりだった、、、、。

 

 

結末はスッキリしない

 

映画のラストですが、「エッここで終わるの!?」というところで終わります。

色々謎は残したままで、エンドロールが流れ始めます。

そしてエンドロール後は、普通に上映終了します。

私も男友達も結末にスッキリしなかったので、上映後に外の特大ポスターの前で、物語の整理を一緒にしました。

すると、みんな私たちと同じ気持ちなのか、気付くと周りにはたくさんの人がいて、同じように作品のおさらいをしているようでした。

この映画は、どんなに頭がいい人が観ても、一発では「ああ、そういうことね!」とはならないと思います。

 

 

映画を見終わった後の生活への影響

 

まず、映画を見終わったあとの、帰りの夜道がすごく怖かったです。

そして、トイレもお風呂も怖かった。

電話が鳴る音、来客のチャイム、全部怖くなりました。

LINEの着信音でさえ、びくっとなります。

 

いつか、どこからか襲われるんじゃないか?と思ってしまうのです

 

せめてもの救いは、私が実家暮らしだったこと。

本当に実家暮らしでよかったあ・・・。

 

 

私の感想

 

映画「スマホを落としただけなのに」を観たばかりだったので、

ホラー要素があっても大丈夫かと思っていたのですが、

結果、めちゃくちゃ怖かったです。

 

一緒に行った友達がホラー得意で、本当に良かった・・・(泣)

 

隣で笑ってくれていたので、多少安心できました。

前半の1時間半を乗り越えれば、後半の30分は少し面白い要素が入るので、私でも観ることができました。

 

 

デートで観るのは?

 

私たちはマジで恋愛感情全くなしの友達同士で観たんですが、

途中、本当に怖すぎて、男友達に

「こわいこわいこわいこわい・・・!!」

と呪文のように唱えながら何度もくっついたんですね。(今思うと、私が怖いな。)

 

そのたびに、怖さをしずめるためか、笑いながら謎にポップコーンを勧めてくれた男友達。

手を握られたわけでもないし、優しい言葉をかけてくれたわけでもない。

 

だけど、その全く怖がる素振りのない余裕な姿に・・・

 

 

不覚にも、ちょっとキュンとしてしまいました(笑)

 

 

怖い思いをしていたから、吊り橋効果ってやつですかね?

この友達にキュンとしたのは初めてです。

 

やっぱり、男の人の余裕な姿は、男らしくて頼りになる感じでかっこいい

女子、単純~~~~!!!!!☆

 

 

ということで・・・

 

もしもあなたがホラーが得意で、

彼氏彼女、あるいはお互い気になる同士とかで観に行ったら、

 

この映画は、好きなあの子に、

かっこいい姿を見せるチャンスになるかもしれません。

 

 

女性も、意外と単純な所があります。

私のように、コロッとキュンとします(笑)

 

 

この記事を読んで「いけるかも!」と思った方は、

ぜひ映画館で、頼りになる男を見せてきてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた♡

デート予定の彼氏へ新作映画邦画
スポンサーリンク
ayaneをフォローする
職業、女子大生。映画と人間関係を語る。

コメント