【彼氏たちに警告※】映画「十二人の死にたい子どもたち」をデートで観た女の感想はコレだ。

彼氏たちに警告シリーズ

こんにちは~。

先日、映画「十二人の死にたい子どもたち」を観てきました。

 

(提供元:http://wwws.warnerbros.co.jp/shinitai12/)

 

この映画は結構前から映画館でCMが流れていたので、

「よほど自信あるんだろうな~」と思って気になってはいたんですよね。

 

でも予告がちょっと怖くて・・・

 

映画『十二人の死にたい子どもたち』予告【HD】2019年1月25日(金)公開

 

ナレーションが完全に名探偵コナンの灰原で事件のにおいプンプンだし、

テロップが完全に映画「来る」の恐怖を思い出させるんだよね・・・。

 

そんなこの予告を見てテンションぶち上がって「観ようぜ!」と誘ってきたのはもちろんこの男友達です。

そうだよね、怖いの好きだもんね・・・。

 

ということで、映画「十二人の死にたい子どもたち」をデートで観てきた感想ですよー!

 

 

 

スポンサーリンク

謎解きが好きならオススメ!

 

この映画は、完全なる「推理もの」です。

タイトルや予告に反して、ホラー要素や生きるとか死ぬとかはガン無視の映画です。

ですので、彼女がミステリーやサスペンスものが好きだったら面白いと思います。

私は”死ぬとは、生きるとは”みたいなものを説かれる映画を期待していたので、

「あっほんとに推理だけなんや・・・」とかなりびっくりしましたが・・・。

 

 

豪華キャストにテンションが上がる

 

この映画といえば、豪華な若手俳優陣!

みんな美男美女でめちゃくちゃテンション上がります。

真剣佑と北村匠、ありえないくらいカッコよかった・・・。

男友達も上映後しばらく「橋本環奈やばい可愛かった・・・」と悶えていました。

女の私から見ても、橋本環奈の可愛さはやばかったです。

上映中は喋れないから、彼女にバレずにきゅんきゅんできますよ(笑)

 

 

怖がりの女が観ても怖くない

 

あまり怖くありませんでした。

全体的に映像が暗いのでまあ少し構えてしまう感じはあるんですが、

特別怖いシーンはありません。

かなり怖がりの私でも最後まで普通に観ることができました。

アンビリバボーの「なんか最近身の回りでおかしいことが続くわ???」みたいな再現映像を見れる方なら大丈夫かと思います。

(提供元:公式HP)

 

 

極度の怖がりなら、ビクッとなるところは若干ある

 

ごめんなさい、すこーしだけありました。

でもほんの少し!ちょいビクですちょいビク!

私が極度の怖がりなので、参考になるか分からないレベルのビク要素です・・・。

男友達も、左隣の人も、全く動じていませんでした。

ホラー、グロは全くないです。

お化け屋敷でラップ音にびびった感じです。

 

 

感動は、一切ない

 

ラストシーンに感動は一切なかったです。

ただ「謎解き完了!」って感じです。

これ、ひょっとして私と男友達だけ・・・?軽薄2人組だったせい・・・?

感動するカップルは感動するのかなあ。

でも、謎が解けたら映画もわりとすぐに終わるから感動する暇ないと思うんですよね・・・。

 

 

私の感想

 

正直、おもしろくなかったです(笑)

キャストが豪華じゃなかったら、私は絶対観たこと後悔したかな。

理由としては、

予告を見て推理ゲームっていうのは分かってはいたんですが、

「十二人の死にたい子どもたち」ってタイトルに、ラストの感動も期待していたんですよね

”未来あるはずの子どもが、死を選択してしまう”という理由を深く根掘って、

”生きる”という決意に向かっていく課程も映してくれる作品かな~と。

でも、まじで推理だけだったので・・・。

 

 

デートで観るのは?

 

推理もの、サスペンスものが好きだったらいいんじゃないでしょうか。

ただ、特別カップルで観る必要はないかな、とも思います。

男同士で観て

「橋本環奈可愛かった~~~!!!」

って上映後に騒げた方が楽しいんじゃないかなあ。

 

 

 

 

 

ではまた♡

彼氏たちに警告シリーズ新作映画
スポンサーリンク
ayaneをフォローする
職業、女子大生。映画と人間関係を語る。

コメント